2007年09月08日

薩摩の教え〜男の順序

■2007年9月8日(土)


こんにちは。
昨日、昼と夜にこの話をする機会がありました。
うっすら覚えだったので、正しいのを書いておきます。


「薩摩の教え」というものがあり、「男の順序」についてこう語られているという話です。



 一、何かに挑戦し、成功した人
 二、何かに挑戦し、失敗した人
 三、自分では挑戦していないが、挑戦する人を手助けした人
 四、何もしない人
 五、何もしないが、他人の批判だけをする人



という感じです。(誰かから聞いたので、出典不明)
ポイントは2つ、


 1)何かに挑戦するということに価値がある
 2)他人の批判をするということは価値を下げる


ということだと思います。



挑戦する内容は、人それぞれであってよいと思います。
成功の内容も、そうですね。
何かに挑戦する人に会うと、よい刺激を受けます。
面白い、という気分になります。


かくありたいものです。

posted by kawai at 12:10| 雑感