2011年03月08日

継続は力?

■2011年3月8日(火)


おはようございます。
少し暖かくなったと思ったら、急に寒くなりましたね。

花が咲き始めたときに雪が降ることもある、というのは人の世界も同じようなものかもしれないな、と思う今日この頃です。



さて、最近ある本を見ました。
図書館で借りてくる、伝記(漫画)シリーズです。
子供に読ませるフリをしながら、私も真剣に読んでしまいます…。

そんな伝記に触れていると、ふと思うことがあります。
私もそろそろ、自分で何かをしようとして10年経つんですよね。

10年と言えば、結構長いと思います。
短期にズドンと成長する会社もある中で、かなりのドン亀経営です。

こんなことを考えるとき、いつも思います。



「継続は力なりというが、実際はどうだろうか?」



100508_1349~001.jpg

 #継続は力なり(※イメージです)



特に会社を起こすにあたっては、「始めるよりも続ける方が難しい」と言われます。
それはそうだと思います。

でも続ければいいというものでもない。
というのが、いつもの疑問の始まりです。

ただ生きていくためだけに続けているのであれば、なおさらかな。



それで生活できるだけで、周りの人が助かるじゃないの?
という考え方もあると思います。

でもその生活を守ることばかりを考える人が、現状維持に必死になって、結果的によくない環境を「継続」している例も、身近にたくさん思い当たるのではないかと思います。



問題は、その「続け方」によるんだろうな、とよく思います。
続ける目的のようなものでしょうか。



何のために、それを毎日続けるのか。
何のために、それを毎日するのか。
何のために、それを始めたのか。
そう考えたうえで、今日それを続けるのか。
昨日までと同じように続けるのか、どのようにか変えて続けるのか。



こと「成長」にとって、やはり安定した状況は敵なんだろうと思います。
もちろん、意味なく継続をやめるのは、ただの責任放棄です。
続ける責任は、あります。

続ける責任はあるけど、それが現状維持の目的にならないように。
挑戦することへの恐れや言い訳にならないように、という自戒です。



成長を伴って初めて、続けることに意義が出てくるんじゃないかなと思います。
本を読むと、いつもそんなことを考えさせられます。
単純に影響を受けやすいだけかもしれませんが…。



100220_1302~002.jpg

 #継続は力?(※イメージです)



とか長々書いてたら結構な時間ですね。
そろそろ仕事に戻ります。

それでは、今日も1日頑張りましょう!

posted by kawai at 08:37| 雑感