2014年05月26日

2面性の話

■2014年5月26日(月)


おはようございます。
今日は朝から筋肉痛がひどいです。
先週を振り返ってみますと…

 月曜日は名古屋。
 火曜日と水曜日が東京。
 木曜日と金曜日が福岡、長崎。
 土曜日に父親参観で木工製作。
 日曜日は子どもの自転車練習。

と、なかなかの週末ぐったりプランでした。
筋肉痛は、木工製作でのやっとこ作りかな…。
特にトンカチとヤスリが効いているようです。


DSC_0873a.jpg

#福岡から足を延ばして長崎へ。写真は龍馬像です。
 学生時代の友人と飲みました。ありがとう!


DSC_0877a.jpg

#これは博多駅の「だるま」です。
 しかしなぜ豚骨ラーメンにはキクラゲなのか…。



さて、先週考えていたことを日記にします。
マグレガーのXY理論について、です。

まずは簡単に説明すると…
X理論とは、人間は本来怠け者とする考え方
Y理論とは、人間は自ら頑張るとする考え方
の違いがあり、経営手法も変わるというものです。

個人単位では、両面持ち合わせていると思いますが、
会社単位になると、どちらか1つになるのかなと思います。



日曜日に、子どもの自転車練習をしました。
まだ小さいから難しい、とずっと先送りにしてきたものです。
でも周りの子が乗り始めたので仕方なく、と練習へ。

難しいのは思い込みで、その日に乗れたのは驚きです。
それ以上に、その後の活発さのほうが印象的でした。
練習を嫌がるのがX型、できた後の行動がY型、かな?



また話を会社に戻します。
どちらの経営がいいとか、そんな話ではありません。
ただ理解したうえで、どちらを選択するかだと思います。

問題は、経営者の考えと実態に大きな乖離がある場合です。
気づいて、そうしているケースもあるかもしれませんが…。

先週はしばらく、そんなことを考えていました。
人に2面あるとすれば、自分にも同じようにあるんですよね。
そこに気づけて修正できるよう、していきたいと思います。



さて、そろそろ仕事に戻ります。
先週出かけていた分、たくさんやることがあります。
頑張らないといけないですね。

それでは、今週もがんばっていきましょう!




追伸:
そういえば本が出ます!またここで紹介します!



posted by kawai at 08:27| 雑感

2014年05月12日

体調管理

■2014年5月12日(月)


おはようございます。
連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。
ちなみに私は腹痛で大変でした…。

連休は岡山の実家に帰りました。
いつものように昼は毎日あの店のアレを食べました。
上の子だけ、学校で胃腸風邪をもらって小食でした。

DSC_0831a.jpg


家族でキャンプに行って、バーベキュー。
ところがテントで寝ていた夜中(外は雨)に事件発生。
見事に家族全員が体調不良になってしまいました。
(施設管理のみなさん、ご迷惑をおかけしました…)

DSC_0825a.jpg


休み明け、体調不良ながらも仕事しました。
そして金曜日夕方、東京から戻ってすぐにテニスへ。
人数が少なくシングルスになり最終的にダウン、と…。

そんな感じですので、体調管理は大事だなと。
健康のためにと再開した運動も、ほどほどが大事。
水族館のようなところで、そんなことを考えていました。

DSC_0846a.jpg

DSC_0853a.jpg


動物も大変ですよね。
人がたくさんきて、落ち着いて寝られないだろうし。

といっても人間も大変ですけどね。
今週も出張はあるし、仕事がたくさんです。
やらなければいけないことが、多い生き物なんでしょう。

そのぶん、体調には気をつけていきたいと思います。



さて、今日の日記はこのへんにします。
そろそろ仕事に戻ります。

1週間の始まりです。
今日も1日、頑張っていきましょう!


posted by kawai at 07:23| 雑感

2014年05月02日

いろんな社長

■2014年5月2日(金)


おはようございます。
暖かさから、暑さに変わりつつありますね。
5月病とかにならずに、元気にいきたいところです。

さて連休前ですね。
外国との仕事が増えた最近は、日本の祝日の多さに驚きます。
外国人は、個人の休みは長いですが、会社は営業しています。

このあたりは想定していなかったのですが、
お客様によっては毎週金曜土曜だけ休みの国もありますし、
今後の国際化の流れを考えながら対応を検討したいと思います。



さて、5月の連休前といえば、上の子の誕生日でもあります。
今から8年前に、新幹線で飛んで帰ったことを思い出します。
引越ししたてのオフィスを役員に任せ、そのまま駅に向かいました。

あれから8年経ちました。
その後もう少し駅に近い今のオフィスに移転し、今に至ります。
社員も、その当時と比べると4人増えたことになります。

世間のベンチャー企業とかのニュースをみると思いますが、
私は随分ゆっくりペースの社長だなと改めて考えさせられます…。



今朝、電車に乗ってそんなことを考えていました。
社長とか、経営者について。
ひとくちに言っても、いろんな側面があるなぁ…、と。

理解できていない側面、自覚している3つについて考えていました。
あとは他に5つ思いつきましたので先に並べます。


『創業者』

文字通りですが、2代目等の社長とお会いするとよく意識されます。
自由に出来てしまう分、自己統制が難しいという欠点がありますが、
会社に理念を吹き込める一番の役者だろうとも思っています。


『起業家』

自分で工夫して、「仕事を開拓」することかなと思います。
0を1にするという意味では、社長に必要な人格だと思います。
独立開業や代理店の社長からは、そう見えるのかもしれないです。


『実業家』

ほかの社長に、「実業でいいですね」と言われることもあります。
虚業というわけではないにしても、そう思う仕事もあるんでしょうね。
いわゆる「仕事」であれば、実業だと思うのですが…。


『使用者』

雇用者に対する言葉での意味です。
正社員が2人を超えるあたりで、社会保険と年金で意識します。
雇用なしでできる社長もいますが、私の仕事には社員が必要です。


『所有者』

自己資金で創業すれば、多くの人は所有者から社長を始めます。
私もそうですが、中堅、大企業の社長ではそう多くないと思います。
所有者=社長であるうちは、ラクなのかもしれないですね。



さて、次はまだ理解できていない3つの側面について。
うち1つは、この日記を読んで思い出せるようにしておきます。


『事業家』

0を1にするのが起業家であれば、1を100にする人格でしょうか。
昔は、簡単そうに見えていたものでもあります。
もう1つの人格も、会社員時代は簡単そうに見えていたものです。

でも実際に社長になると意外と難しい、その理由も分かります。
これらの側面について、もっと勉強したいと思います。


『代表取締役』

取締役会、株主総会を意識する立場です。
大きな会社の社長を見ていると、不自由さもあると感じます。
でも、だからこそできることも広く大きくなるんでしょうね。

どんな小さな会社でも、創業して届出れば「代表取締役」。
でも実際のこの言葉が持つ人格というのは、
私にはまだ理解できてない、別のものなんだろうと思います。



ほかにも、いろんな顔があるんでしょうね。
そんなことを、考えてみた連休前の朝でした。

ああ、また日記タイムが長くなってしまった…。



さて、仕事に戻ります!
仕事仕事。
一応社長ですし、たくさんありますしね。

連休を思い切り楽しめるように、頑張ります。
それでは今日も一日、頑張っていきましょう!


posted by kawai at 08:38| 雑感